MENU

肩こり解消法

肩こり解消法

 

「なんか最近肩凝るんだよね」
「仕事始めてから肩凝りだした。学生の時はほとんどなかったのに」

 

 

こんなことを自分や周りから聞くことはないでしょうか?肩こりの原因は姿勢など以外では「血行不良」と「代謝の低下」の二つの原因があるとされています。この二つをどうにかしてあげれば、肩こりは自然と回復していきます。

血行不良の解消法

なぜ血行不良になると肩こりが起こるのでしょうか?

 

わかりやすい例でいえば、同じ体勢でいることの多い車の中や飛行機の中は、筋肉が固まり、血管を一定個所圧迫しているためうまく血液が回らなくなるからです。そういった姿勢によって起こる肩こりにはストレッチが有効です。筆者が一番有効だと感じたストレッチ法は垂直に両手を伸ばしそのままググッと上げ続けるストレッチです。その後、他のストレッチを組み合わせ全体の凝りをほぐします。これで姿勢による肩こりは大分和らぎます。

 

しかし、その場その場では根本の解決にはなりません。血行不良は、多くは食生活やストレスなどの生活習慣にも起因するため、外食が多かったり、睡眠時間が少なかったり、栄養バランスが偏っている場合は生活自体の見直しを行うことで血行不良の解消を促すことが可能になります。あくまでストレッチなどは対処療法なのです。

 

代謝の低下による肩こり

若い時は肩こりなんてしませんでしたよね。それは身体が隅々まで栄養を細胞にいきわたらせていたからです。年齢や生活習慣によっていきわたらないところが増えてしまいがちになります。代謝にはビタミンB群が大きくかかわっています。肩こりに関しては特にその傾向が強いため、食生活で摂取できない場合はサプリメントや副作用の少ない安心感のある第三医薬品を使用するのがいいかと思います。

 

口コミから検証した肩こりに効く医薬品ランキング

 

肩こりの解消法はストレッチだけでは即効性はありますが、持続効果はいまいちです。体全体を凝りにくい体質に改善することを目指すのもいいかもしれません。

関連ページ

肩こりに効く食事、食材
肩こりに効く食事、食材をご紹介します。
肩こりに効く漢方薬
肩こりに効く漢方薬をご紹介します。
肩こりの頭痛の原因と解消法は?
肩こりの頭痛の原因と解消法をご紹介します。
肩こりでしびれる原因と対処法
肩こりでしびれる原因と対処法をご紹介します。
肩こりで吐き気がするのはなぜ?
肩こりで吐き気がするのはなぜなのかについてご紹介します。