MENU

肩こりに効く漢方薬

肩こりに効く漢方薬

 

辛い肩こり。
いろいろな解消方法がありますが、そもそも若い時は肩こりというのはあまりしたことがありませんよね? ということは加齢や生活習慣の変化により体質が変わっているのです。漢方はそんな体質を改善するためのお薬なのです。

 

なぜ肩こりは起こる?

人間の頭の重さは自分にあったボーリングの玉と同じ重さだそうです。そんなものをいつも絶えずに持ち歩いて体に負担がかからないはずがありません。

 

ですので、正しくない姿勢だったり、長時間同じ体勢だったりすると、それだけ筋肉が緊張して血液の流れが悪くなってしまっています。また、現代人に多い眼精疲労などもその原因となります。

肩こりに効く漢方薬とは?

肩こりに効く漢方薬の基本は「血行促進」の漢方です。それ以外にも女性は月経の関係や体質上血の巡りが悪くなりやすいといった性質があります。ですので女性の場合は貧血などにも効果のあるものを選ぶのがいいかと思います。

 

では、どういったものがあるのか見ていきましょう。

 

葛根湯

代表的な漢方薬、風邪の引きはじめといったイメージのある漢方ですが、冷えからくる肩のコリに効果があります。

 

桂枝茯苓丸

手足の冷えが特に強い場合、うっ血を解消し血流を改善する効果があります。特に女性が使用する割合が多く、冷え性の解消はもちろん肩こりや生理痛にも効果があります。

 

加味逍遥散

女性が使う場合が多く、虚弱体質に効果が高いとされています。精神安定の効果も期待できます。

 

独活葛根湯

身体を温め、血行促進を行います。四十肩、五十肩にも効果が高いとされています。

 

当帰芍薬散

虚弱体質、冷え、貧血、肩こり、頭痛、などの効果がある女性に効果の高い漢方薬で多くのメーカーからも販売されています。

 

漢方薬はこのような体質に対してアプローチするといった東洋医学ですが、ピンポイントで症状に効くのが西洋医学です。その中でも副作用の少ない第三医薬品で効果の高いものを選ぶことも肩こりの早期改善には良いかと思います。

 

肩こりに効く医薬品ランキング

関連ページ

肩こりに効く食事、食材
肩こりに効く食事、食材をご紹介します。
肩こりの頭痛の原因と解消法は?
肩こりの頭痛の原因と解消法をご紹介します。
肩こり解消法
肩こり解消法をご紹介します。
肩こりでしびれる原因と対処法
肩こりでしびれる原因と対処法をご紹介します。
肩こりで吐き気がするのはなぜ?
肩こりで吐き気がするのはなぜなのかについてご紹介します。