MENU

腰痛に効く食事、食材

肩こりに効く食事、食材

肩こりに対する対策をいくらとってみても、どうしても改善しない、という方は多い方と思います。実は、肩こりは食生活との関連性が高いこととをご存知でしたでしょうか?この記事では、肩こりに効く食事の方法や食材などをご紹介したいと思います。

 

肩こりと食事の関連性

肩こりと食事というのは、あまり関係がなさそうですが食事に肩こりになる原因や解決法の両方が含まれています。

 

栄養バランスの乱れが血流や代謝を乱れさせることにより、栄養がうまく体にいきわたらなくなり、肩こりの原因になることがあります。逆に言えば、バランスの良い食生活を送ることで、乱れているカラダのバランスを整える作用もあります。体は今日の食事が積み重なりできているのです。

 

肩こりに効く食材や食事

肩こりに効く食材や食事の基本は、「血行促進」をすることと、体にエネルギーをいきわたらせることです。特にビタミンB群をバランスよく摂ることによりその解消が期待できます。また、体を温める食べ物を食べることにより、血流改善の効果も期待できます。

 

控えたほうがいい食事や食材

白砂糖や小麦粉などは身体を冷やす食べ物であり、ビタミンB群を消費してしまうといった性質があります。また、アルコールの過剰摂取、暴飲暴食、ストレスでも消費量が増えます。現代の外食において多くに白砂糖や小麦粉が使われていますので外食の多い人ほど肩こりが多いといった見解もあります。

 

 

積極的に摂ったほうがいい食事や食材

健康的な食事の基本は和食がおすすめです。和食はバランスが優れており、摂取品目も増えるため、迷ったら和食という選択がいいかと思います。しかし、和食だけというのは厳しいという方も多いかと思います。

 

肩こりに効く食材

魚類、貝類、卵、牛乳、レバー、豚肉、チーズ、大豆製品、大豆調味料、緑黄色野菜、生姜やレモングレープフルーツ、梅干し、アーモンド、アボガド、うなぎ、イチゴ、キウイ、赤ピーマン、ブロッコリー、昆布、ワカメ、黒砂糖、唐辛子など

 

こういった食事を毎日摂るのは大変なため、必要なビタミンなどを配合した医薬品を活用するのもいいかと思います。

関連ページ

肩こりに効く漢方薬
肩こりに効く漢方薬をご紹介します。
肩こりの頭痛の原因と解消法は?
肩こりの頭痛の原因と解消法をご紹介します。
肩こり解消法
肩こり解消法をご紹介します。
肩こりでしびれる原因と対処法
肩こりでしびれる原因と対処法をご紹介します。
肩こりで吐き気がするのはなぜ?
肩こりで吐き気がするのはなぜなのかについてご紹介します。